2017年「巴馬ツアー」に行ってまいりました!!(後編)

2017年「巴馬ツアー」に行ってまいりました!!(後編)

みなさま、こんにちは!!
巴馬ツアーレポート後編をお伝えさせていただきます^_^
後編は
・火麻ナッツ自生地見学
・100歳越えのおばあちゃん
・百魔洞
・民族ショー、宴会

こちらでいきたいと思います!!

火麻ナッツ自生地見学

2017年「巴馬ツアー」に行ってまいりました!!(後編)

今回のツアーのメインでもある火麻ナッツの自生地を巡りました。
ホテルからバスに揺られて剣山の周りを進んでいると、あたりは麻!麻!!麻!!!
どこを見ても麻があります。
山道の途中に車を止めて、実際に麻の実収穫!!
黒くなっているものが火麻ナッツの原料として使用されます。
殻付きのものをそのままパクリ。
超新鮮なのもあり、とっても美味しかったです^_^

2017年「巴馬ツアー」に行ってまいりました!!(後編)2017年「巴馬ツアー」に行ってまいりました!!(後編)

100歳越えのおばあちゃん

2017年「巴馬ツアー」に行ってまいりました!!(後編)

巴馬には100歳を越えた方がたくさんおります。一説によると、人口に対しての100歳以上の割合が巴馬は1番と言われております。
実際にお会いしたおばあちゃんは113歳。
手を握ると非常に柔らかく、肌ツヤがとても良く、耳もしっかりと聞こえます。
優しい笑顔と手の温もりで、パワーがもらえました!!
いつまでも元気でいてほしいです。

2017年「巴馬ツアー」に行ってまいりました!!(後編)2017年「巴馬ツアー」に行ってまいりました!!(後編)

百魔洞

ヴィーガングルメフェスティバル東京

「百魔」とは民族語で泉の出口という意味がある、カルスト地形の鍾乳洞。
ここは前編で紹介した百鳥岩と違い、自分の足で洞窟の中を進みます。
鍾乳洞の中は非常に幻想的で、また自然の力が満ちている感じがしました。
ここでは光に背中を向けて座っている人や、ゴザを敷いて休んでいる人など、自然のパワーをもらいに来ている方が多かったです。
深呼吸をする度にデトックスしているような不思議なスポットです。

2017年「巴馬ツアー」に行ってまいりました!!(後編)2017年「巴馬ツアー」に行ってまいりました!!(後編)

2017年「巴馬ツアー」に行ってまいりました!!(後編)2017年「巴馬ツアー」に行ってまいりました!!(後編)

民族ショー、宴会

2017年「巴馬ツアー」に行ってまいりました!!(後編)

地元の風習や生活ぶりをしる民族ショーやお客様全員参加でのお祭り的なものなど、言葉が通じずとも楽しめるものでした。

参加者みなさんで食べて、飲んで、踊って・・・、巴馬という地がそうさせるのか、みなさん開放的に楽しんでおりました。笑

2017年「巴馬ツアー」に行ってまいりました!!(後編)2017年「巴馬ツアー」に行ってまいりました!!(後編)

2017年「巴馬ツアー」に行ってまいりました!!(後編)

最後に初の海外が巴馬だった私が感じたことを少しだけお伝えします。
日本で生活しているとわからない時間の進み方や食の重要性、自然の大切さなど、学ぶことが非常に多い内容でした。
本当に日本は恵まれていると思う一方で、巴馬のような日本では当たり前が全く通用しない文化を感じることも重要だと思いました。
また、商品のルーツを知る!!この重要性も感じます。
弊社は工場見学や農場見学を行いますが、是非、巴馬も観てもらいたいものになりました。
この経験から私の商品説明での得意商品に「巴馬火麻ナッツ」が上位にきました。
いままでとは違う商品紹介ができると確信しております!!

来年も予定しておりますので、ご興味のある方は是非ご参加ください。
おそらく、キャンセル待ちの状態になってしまうかと思いますので、お早めにチェックお願いします^_^


IWATAX
【お問い合わせ・ご購入はこちらまで】
(株)グローリー・インターナショナル
TEL:0120-195-878/FAX:0422-79-1006
MAIL:info@glory-web.com